妊婦さん必見!食べてはいけないもの。

妊娠中の皆さん、こんにちは。
妊娠された方はお腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼさない食べ物を摂取しなければなりません。

でも、
意外と知られてない”妊娠中に食べてはいけないもの”。

今回は妊娠中に
食べてはいけないもの、
気を付けて食べたいもの、
をご紹介していきたいと思います。

妊娠中、私も好きな食べ物を我慢に我慢に我慢をしてた記憶があります。
なのに隣では美味しいものを黙々と食べている人がいてあぁ…(懐かしさに浸る)

⚠▼食べてはいけないもの▼⚠
【食べ物】
・生肉>О157、トキソプラズマ
・マグロや鮭といった大型魚>メチル水銀
・ひじき>ヒ素
・生卵>サルモネラ菌
・チーズ>リステリア菌
【飲み物】
・お酒>アルコール

▼気を付けて食べたいもの▼
【食べ物】
・生の魚介類>ノロウィルス
・海藻類>ヨード
・チョコレート
・スパイス類
・レバー
・インスタント食品
・ジャンクフード
・ナッツ類
・うなぎ
・しょうが
【飲み物】
・コーヒー…ノンカフェインなら(●`・ω・)ゞ<ok!
・栄養ドリンク
・緑茶

ザっと紹介しましたが、
気を付けて食べたいものは”量”に気を付けましょう。
過剰摂取は禁物です。
糖質、脂質、塩分が高いものは控えましょう。

妊娠中には青魚がおすすめです◎
赤ちゃんを産むには沢山の我慢も必要だけれど、産後も食事制限は欠かせません。
これは準備期間、これからが本番だと心得ておきましょう。

産後の食生活はこちら⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です