数字めもりつき竹製モノサシ・定規~新潟精機 SK 竹尺 快段目盛 30cm BR-30CKD~を買ってみた

数字めもりつき竹製モノサシ・定規~新潟精機 SK 竹尺 快段目盛 30cm BR-30CKD~を買ってみた

 

数字の目盛り付きの竹製ものさしを買ってみた

息子が数字を読み、理解できるようになってきたので、最近は長さや重さなどについても徐々に教えていっています。

そうしたなかで、最初はアクリル製の定規を渡していたのですが、アクリル製は重たい。

そして、意外とエッジが鋭利なんですよね。

ちょっと怖い。

 

というわけで、竹製のものさしを探していたら、いい製品をみつけました。

 


新潟精機 SK 竹尺 快段目盛 30cm BR-30CKD

 

この製品の何が良いかっていうと、メモリが数字で振ってあるところなんです。

数字を理解しきった大人にとっては、数字なんて振ってなくても全然困らないわけですけれど

子供はまだまだそうした知識がない。

10の1/10が1であるという認識すらあやしい。

そうした子供には、数字が完全に振ってある方がいいんじゃないかと思って、これを与えてみました。

 

息子はめちゃくちゃ喜んで使っています。

あれこれ測っては「〇〇センチ!」と言ってはしゃいでいます。

ちょっと使い方が危なっかしい時はありますが…

 

製品自体も非常によくできたものです。

数字はプリントではなく、たぶんレーザー加工か何かでしょう。きっちりと彫られて刻印されていて、一生使えそうな代物です。

さすが日本製、いい製品に出会えたと思います。


新潟精機 SK 竹尺 快段目盛 30cm BR-30CKD

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です