【レビュー】TIMER TIMER(タイマータイマー)は育児に超オススメ!~食事の時に、着替えの時に~

【レビュー】TIMER TIMER(タイマータイマー)は育児に超オススメ!~食事の時に、着替えの時に~

 

TIMER TIMER(タイマータイマー)を買ってみた

息子はもうすぐ3歳。

まだ、時間の概念がしっかりしていません。

幼稚園や保育園に通っていないというのもあるんでしょうが、

何時までに何をしないといけないとか

何分間で何をしないといけないとか

そういう感覚がありません。

 

まぁ、自分も似たようなところがありましたから、このあたりは遺伝かもしれない。

とりあえず、このままだとイケナイと思い、タイマータイマーという商品を買ってみました。


【正規品】TIME TIMER タイムタイマー 30cm 60分 TTA2-W 時間管理

 

はい。

単なるタイマーです。

 

でも、単なるタイマーなのですけど、これがとてもいいです。

 

 

TIMER TIMER(タイマータイマー)は育児に超オススメ!

TIMER TIMER(タイマータイマー)は育児に向いていると思います。

 

使い道としては

1.食事の時

2.着替えの時

などに我が家は利用しています。

 

TIMER TIMER(タイマータイマー)を使い始めてから、明らかに息子の作業スピードが上がりました。

とくに食事のさいに威力を発揮しています。

それまではダラダラと食事をしていたのですが、タイマータイマー導入後は半分以下で食べきるようになりました。

早い時は1/3くらいの時間で食べきります。

食べる量はもちろん、以前からかわらない。もしくは増えたくらいです。

 

 

TIMER TIMER(タイマータイマー)のイケてるところ

TIMER TIMER(タイマータイマー)はなかなかイケてます。

どこらへんがイケてるかというと

 

1.子供でも視覚的にわかりやすい

2.子供が摘まんで動かせる単純さ

3.音が超しずか!

 

1は見たまんまです。

赤と白のコントラストがわかりやすく、子供でもどれだけ時間が過ぎたかよく理解できます。

デジタル表記のものを使ってみたこともあるのですが、それよりも時間の経過がわかりやすい。

やはり数字の概念がしっかり出来上がる前の子供には、こういった「みたまま」を理解できるものの方が良いと思います。

 

2に関しても重要です。

子供が自分でこのくらいの時間で食べきるんだ、と自発的に設定することが大事だと思います。

自分でいろいろと決めていける人間に育ってほしいので。

 

3に関しては驚きました。

あまりにも音がしないんです。

最初、使い始めたばかりのころ、「このタイマーは壊れているんじゃないか」と疑ったくらいです。

そのくらいしずか。

カチカチと音がなっていると気が散ってしまう子もいると思います。

息子もそうです。

自分もそうです。

このタイマーは、耳を近づけても音が聴こえない。

一体どんな構造になっているんだろう?と妻も不思議がっています。

そのくらいしずかです。

 

TIMER TIMER(タイマータイマー)のここがダメ!

良いことばかりのように思えるTIMER TIMER(タイマータイマー)ですが、個人的にはイケてないなぁと感じるところもあります。

 

それは

1.細かい時間設定ができない

2.値段が高い!

3.偽物が多いらしい?

 

まず1ですが、摘まんで動かすアナログなタイプの表示だからというのもありますが、数秒単位の調節は無理です。

そういうのはデジタル表記のタイマーでするしかない。

まぁ、使い分ければいいんだと思います。

 

2と3についてですが、偽物が結構多いらしいのでAmazonが販売する正規品を買うのが一番安全だと思います。

でもそうすると4500円くらいします。

高いなぁ・・・

 

日本製でどこか作らないんでしょうか?

 

とりあえず、TIMER TIMER(タイマータイマー)は育児には超オススメの商品です。

ただ値段が高いです。

競合がないからだと思います。

どこか似た商品を販売してほしいと思います。


【正規品】TIME TIMER タイムタイマー 30cm 60分 TTA2-W 時間管理

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です