フラクタス (FRUCTUS)のショートケーキを食べてみた!~渋谷スクランブルスクエア~★★★★

フラクタス (FRUCTUS)のショートケーキを食べてみた!

 

渋谷スクランブルスクエアのフラクタス (FRUCTUS)に行ってきました!

昨月できたばかりの渋谷の新名所、スクランブルスクエア。

そのなかに入っているフラクタス (FRUCTUS)ってケーキ屋に行ってきました。

 

ええ、目的はケーキであって、建物じゃありません。

もうすぐ二歳になる息子と、妻においしいケーキを食べさせてあげたい。

その一心で行ってまいりました。

※本当は自分が一番食べたかった(笑)

 

なお、フラクタス (FRUCTUS)にたどり着くまでには、やや紆余曲折があります。それも書きます。。。

 

 

フラクタス (FRUCTUS)は代沢プレジールの出店?

実は自分は、このフラクタス (FRUCTUS)の本店?のケーキを以前もいただいたことがあります。

世田谷区の代沢ってところにあるプレジールって店です。

下北沢駅と三軒茶屋駅のあいだにあり、非常にアクセスがしにくい場所にあります。

自分が通うようになったのは捧シェフの頃からなのでかれこれ10年近くなります。

それから何度かシェフが交代するものの、どのシェフのケーキも一貫して

「軽いけれど、しっかりした真面目な味」

「奇を衒わない、庶民でも楽しめる味」

という共通点がありました。

とくにショートケーキやモンブランなど、定番的な商品が総じて良でした。

 

今回、妻と息子にケーキを食べさせてあげたい!と思ったわけですが、

「どこの店に買いに行こうかな?」

と考えた時、プレジールの名前が浮かんだわけです。

 

妻は、あまり斬新すぎたり、コッテリしすぎたりしているケーキが苦手です。

基本、オーソドックスな定番商品が好きです。

しかも、それでいて華やかなおいしさがあるものが好き。

そんな妻にいちばんオススメなのはプレジールかな?とか思って向かってみました。

 

下北沢をおりて、てくてくてくてく行きました・・・そしたら・・・

 

プレジールに行ってみたら休業⇒しかたなくフラクタス (FRUCTUS)へ

・・・ええ、プレジールは休業中と書かれていました。

子育てしていて、しばらくケーキ屋めぐりなんてしてなかったんで知らなかったんですが、

どうやらフラクタスというセカンドラインを作ったとのこと。

しかも新しくできた東急のスクランブルスクエア内。

 

しかたなく、代沢から東急バスに乗りました。

 

ついた渋谷は酷い人混み。

スクランブルスクエアは、どんな店が入っているのか確かめようとする人、人、人だらけ。

いやはや、つらい。

 

そんなわけで買ったケーキがこちらです。

 

フラクタス (FRUCTUS)のショートケーキ

・・・若干、右と左で大きさが違う気がするのはご愛敬でしょうか?w

 

 

お味のほうは、とてもとてもおいしゅうございました。

とにかく、スポンジの香りがいいですね。

卵黄の香りがすごくしっかりする。

それでいて、卵が主張しすぎるわけでなく、全体的な調和が綺麗にとれている。

甘すぎるわけでないのに、しっかりした食べ応えがあります。

本当においしい。

食べログとかみると600円超は高いとか書いている人がいますが、十分その価値はあると思います。

そこそこのケーキを400円出して買うよりも、遥かに満足度が高いはずです。

 

この味のケーキが渋谷で買えるのはラクでありがたい。

代沢まで通うのはいろいろ大変でしたから。

 

とりあえず、妻も息子も大喜びで「おいしい!」って食べてくれたんで、今回のミッションは成功です。

今後も他のケーキ屋など巡っていきます。

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です