【水族館】マクセル・アクアパーク品川に行った・・・うるさくてピカピカしていてゲンナリ

【水族館】マクセル・アクアパーク品川に行った

 

品川の水族館、マクセル・アクアパークに子供をつれて行った

12月某日

もうすぐ2歳になる息子を連れて、品川の水族館、マクセルアクアパークに行ってみた。

 

品川駅を降りて坂道をてくてく上る。

息子は「どこにつれて行ってもらえるんだろう?」とワクワクしてはしゃいでいた。

息子にとっては初めての水族館だ。

 

で、水族館に入った。

最初は殺風景な入口。

まぁ以前きたときと同じ。

(自分は何度かきたことがあります。妻と息子はここは初めて。)

 

 

で、問題はこのあと・・・

リニューアルされたというのは聞いていたが、いやはや、ずいぶんと変化していた。

 

 

Exile好きにオススメ?なマクセルアクアパーク

次の部屋に入ったとたん、光がギラギラ、音がグワングワン・・・

 

エグザイルとか好きな人にはいいかもしれない

・・・といえば雰囲気が伝わるだろうか。

 

水槽のショボさを光と音で誤魔化そうとしているのがわかる。

インスタで紹介されるのを狙っているんだろうか。

チープすぎて吐き気がした。

息子も妻も「うへぇ・・・」という感じ。

子供は正直だ。

 

で、とりあえずどんどん先に進む。

階段を下りたら、クラゲの水槽だ。

しかしここでもイルミネーションがぎらぎらしていた。

他の水族館でもクラゲの水槽にライトアップするところはあるが(海遊館など)

ここまでエゲつない色合いではやらんだろうというくらいにえげつない。

クラゲそのものの色合いがわからない。

教育的にこの展示には価値がない、と思う。

 

 

とりあえず先を急ぐ

こんなところにいちゃ教育的に好ましくないと思ったので。

 

マクセルアクアパーク、子供の教育に利用できる水槽はごく一部のみ

ようやく、昔ながらの水槽にたどり着いた・・・のはもう最後の最後。

海中トンネルとか企画水槽があるあたりだけ。

あとはみんな、イルミネーションでチープに飾ってる。

たぶん、コスト削減のため。

 

イルミネーションは、イミテーション、偽物だと思う。

この水族館は、子供を連れてくる場所ではない、と思う。

ディズニーやExile好きなB層カップル向けだろう。

 

イルカショーもみたが、ちょうどクリスマスシーズンだったこともあり、その手の曲が大音量でかけられていた。

息子はこの手の音楽が嫌いだ。

連れてきて申し訳なかったと思った。

 

もう二度と行くこともないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です