日本育児「おくだけとおせんぼ」はとても便利!

日本育児「おくだけとおせんぼ」はとても便利!

 

日本育児のおくだけとおせんぼは子育て中の必須アイテムかも?

息子はもうすぐ2歳になります。

ハイハイできるようになった頃から、あちこち弄って困ってました。

もうほんとに、ちょっと目を離すと何かいじりだす。

テレビ、リモコン、扇風機、サーキュレーター、冷蔵庫、オーディオ・・・

さわって壊れるくらいなら別にいいんですが(いや、よくないけど)

怪我されたらイカンです。

どうにかして、触らせない方法はないかと探していました。

 

そんなときに見つけたのがこちらの商品

 

日本育児の「おくだけとおせんぼ」です。

 


日本育児 ベビーゲート おくだけとおせんぼ Mサイズ 6ヶ月~24ヶ月対象 おいてまたぐだけのお手軽ゲート


日本育児 おくだけとおせんぼ スマートワイドWoody(ブラウン)

 

名前のまんまです。

置くだけです。

かなり大きなものでして、下のタイプは横幅2mをこえます。

 

この商品は、ドアなどがついていませんから、大人は跨いで向こう側にいかねばなりません。

ですから、一般的な通路に置くには向いていません。

あくまでも、テレビやオーディオの周辺とかに置くためのものです。

 

でも、あるとないのとじゃ大違いです。

 

息子は、これを設置してからというもの

「あ、ここから先には行っちゃダメなんだな」

と認識できたようで、このゲートの向こう側には行こうとしません。

 

2歳まで使用OKな商品ということです。

ただ、置くことで心理的な効果もありますし、2歳以上でも使えるのではないか?と思って利用しています。

 

扇風機やサーキュレーターを置くなら柵タイプの「おくだけとおせんぼ」がオススメ

なお、おくだけとおせんぼですが、上記二つのタイプがあります。

個人的には、下の柵タイプの方がお勧めです。

やや高いのですが、空気が通り抜けます。

なので、扇風機を柵越しにおいたりすることもできます。

 

上のタイプですと、扇風機を向こう側におくと風が来ません。

テレビやオーディオの前におくと、音がこもってしまいます。

なので、約二倍しますが、下のタイプのものの方が個人的には好みです。

 

これは本当に便利です。

ぜひ、利用してみてください。

子育てが楽になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です