宮崎空港内ドリンクスタンド「パーム」でマンゴージュースを飲む★★★

宮崎空港内ドリンクスタンド「パーム」でマンゴージュースを飲む

 

宮崎空港のドリンクスタンド「パーム」のマンゴージュース

昨年、九州に旅行に行きました。

そのときに使った宮崎空港内でいただいたマンゴージュースがおいしかったのでご紹介。

味見してから写真撮ったのでやや減少していますが(笑)

 

結構濃厚だったので聞いたところ、マンゴー100%だそうです。

氷などを追加せず、冷凍マンゴーで作っているんでしょう。

良いお味でした。

 

価格は1000円くらい。

空港内にしては良心的な値段だと思います。

 

100%マンゴージュースは宮崎空港一階パーム

なお、このジュースが飲めるドリンクスタンドは、宮崎空港の1階の通路窓側にあるパームというお店です。

そんなに広い空港ではないので、一階を歩いていればわかると思います。

他にソフトクリームやおにぎりなども売っています。

おにぎりも買ってみましたが、可もなく、不可もなくといったオーソドックスなものでした。

 

宮崎空港の100%マンゴージュースは期間限定品

なお、この100%マンゴージュースですが、期間限定品です。

自分が宮崎に行ったのはたしか昨年5月くらいでした。

期間はちょっとよくわからないので、お店にお尋ねください。

たぶん、マンゴーがお店に並ぶ時期なら販売しているんじゃないかと思います。

 

 

 

余談ですが、宮崎は季節になると、普通のスーパーにもマンゴー売ってます。

お値段は600円~1200円くらいと幅広いですが、安いものでも十分なおいしさです。

ちょっと歪で規格外の商品などが地元に流れるんでしょう。

大きさは東京で食べるのと遜色ないですし、味は宮崎で食べた方が断然おいしいです。

 

資生堂パーラーでパフェに仕立てられるマンゴーより、千疋屋などでカットフルーツとして出されるマンゴーより、現地で食った方がおいしいです。

思うに、マンゴーってのは完熟よりちょっと前の方がおいしいと思います。

完熟がおいしいというのは思い込みでしょう。

とくに、アシェットデセールとして仕立てる場合には、完熟のものを使うと周りに負けると思います。

そこを理解していない店が多すぎる。

東京でデセール屋めぐりをしていた時期もありましたが、ちょっとそのあたりに幻滅して回るのをやめました。

現地の方がぜったい旨いです。

ぜひ、一度マンゴーの季節に宮崎にいってみてください。

いいところですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です